田んぼの生き物

化学肥料と農薬を出来るだけ減らした田んぼにはたくさんの生き物が住むようになりました



田植えから1ヶ月もすると田んぼが濁り始めます

この小さな虫が動き回って濁してるんです
田んぼが濁る事によって雑草の発生を抑える 田の草取り虫とも呼ばれています



この頃によく見かけるイモリです

最近数が増えてきました


気温が上がってきた頃 水を少なくした田んぼの水口付近に見つけたのが



メダカです 用水側じゃなく田んぼの中で泳いでいたのには驚きました

動画でも見てくださいね






イネが大きくなってくるとカエルもなんだか大きな気がします



そして頃からトンボを見かける事が多くなり



少しピンボケですが オニヤンマです

そして



これはナツアカネの雄



これはシオカラトンボ

いろんな種類が我が家の田んぼにはいました

害虫もいます



バッタは葉っぱを食べるんでしょう

ログイン・会員登録

お問い合わせフォーム

カートの中身

カートに商品は入っていません

カートの中身変更は

カートの中身の取り消しや変更は
をクリック